残り2ヶ月で自分のためにできること

キューイスト(ライフデザイン講座認定講師)の畠中さおりです。

はじめましての方はこちらから。

2023年も残り2ヶ月。

よくコップの水で例えられますが、

「もう2ヶ月しかない」なのか、「まだ2ヶ月ある」なのか…

あなたはどちらですか?

残り2ヶ月で自分のためにできること

2023年も残り2ヶ月。⁡

⁡過去の私は、毎年この時期になると⁡自暴自棄になっていました。⁡

やるべきことが全然進んでいない。⁡

何も叶えられていない。⁡

⁡「あと2ヶ月じゃ何もできない」って。⁡

でも、2ヶ月でできることって、⁡実はたくさんあるのです。⁡

⁡夢そのものを100%叶えるのは難しくても、⁡夢に近づくための行動はできる!⁡

例えば…私は11月のテーマを決めていて、

「良いデータをたくさん保存する」

そんな1ヶ月にしようと思っています。

2024年に開講するライフデザイン講座の、自分のクラスのイメージを膨らませるためにいろいろ動きます!

まずは、5年ぶりの飛行機で遠方のイベントへ。

(憧れの黒い航空会社を初めて使います!)

その他、細かい準備も⁡コツコツ進めていく予定です。⁡

夢に近づくための行動といっても、お金のかかることでなくてもいいし、大きなことでなくてもいいのです。

これからチャレンジしたいことについて、ちょっと詳しく調べてみるとか、下見をするとか…小さなことでOK。

かつ、自分がもっとワクワクできちゃうことがおすすめです。

少しでも進んでおけば、⁡2024年のスタートもさらに加速しちゃう!⁡

小さな一歩を、軽く踏み出してみませんか?

Information

▼現在募集中のメニューはこちら
https://saori3.jp/menu

  • ブックマーク

この記事を書いた人