プロフィール

東京都在住

会社で働きながら、好きなことを仕事にするために学んでいます。

これまで

社会に出るのが怖くて、なかなか就職活動を始められなかった私。みんなよりも少し遅れて社会人生活をスタートさせました。

なんとか決まった就職先では、指示されたこともろくにできず、頑張り方も分からない。社会人としてなんてダメなんだろう…と、落ち込んでばかりでした。

私は自分の思っていた以上に価値のない人間だったんだ。だから変わらなきゃ、と思いました。

自分なりに行動を変えていったら、少しずつ結果も出てきて周りの目も変わってきました。でも、なんだか「しっくりこない」感覚がずっとありました。

迷走期突入

入社したのは教育関係の会社。毎日、楽しそうに夢を語る子どもたちと接していました。

「お医者さんになりたい」
「パイロットになりたい」
「動物と関わる仕事がしたい」
「学校の先生になりたい」

そんな子どもたちに、いつも笑顔で言っていました。

「〇〇ちゃんなら絶対できるよ!」

その一方で、私は…

生き方がよく分からないまま、何年もここにいる。ボロボロになるまで仕事しているのに、お金も全然貯まらない。毎日毎日、我慢ばっかり。

大人になったら、夢を持つことなんてできないのかな。もう遅いのかな。

そう思ったら、猛烈に悔しくなりました。

今の生き方が、なんだか自分の人生じゃないみたい。本当はこんなはずじゃなかったのに。

現状を変えるべく、まず転職をしました。自己啓発本を読み漁り、複数のセミナーや継続講座へ通いました。

学びに投資した総額は100万円以上。それなのに、何ひとつ変わらないままでした。

私が学んできたことは、どれも素晴らしく、価値のあるものです。たくさんの気づきと感動を与えてくれました。

でも、学んでいる間はやる気に満ち溢れているのに、それが継続できませんでした。

せっかく学んだのに、気づいたら元に戻っている。たくさんお金をかけたのに。たくさん時間もかけたのに。

学びをモノにできない私はやっぱりダメ。私は何をやっても変わらない人間なんだ。

そんな悪循環から何年も抜け出せずにいました。

迷走期脱出〜夢を見つけるまで

2021年6月、「これを最後の学びにしよう」と、ある継続講座のガイダンスに申し込みました。

それが「ライフデザイン講座」でした。

ライフデザイン講座の存在を知ったのは2019年1月。当時は、直前に他の継続講座を修了したばかりだったので、受けるつもりはまったくありませんでした。

それでもずっと気になっていて、創設者のこはらみきさんや認定講師の方々の発信を、こっそり追いかけていました。

2021年7月〜10月の4ヶ月間、ライフデザイン講座53期を受講。とても温かい先生と3名の仲間と一緒に、徹底的に自分と向き合いました。

学んでも学んでもなかなか変われなかった理由が、ここでやっと分かりました。

過去と向き合い、呼吸困難になるほど泣き、仲間の成長に感動して泣き…思い返してみると泣いてばかりでしたが、自分の未来にワクワクできるようにもなっていました。

そして今度は、過去の私のように、変わりたくても変われなくて苦しんでいる女性のサポートがしたい、と思うようになりました。

これから

2022年5月から、昨年受講したライフデザイン講座のステップアップクラス「ライフデザイン講座上級マスタークラス」を受講しています。

事前学習は2月からスタート。約1年にわたって、伝える側になるため学んでいきます。

「そのままの私で輝いて生きる」そんな女性を増やしていくのが夢です。

また、4月からは夢を叶えるために必須である「お姫さま練習ノート(感情ノート)」をより深く学んでいます。こちらは近々、お伝えできるようになる予定です。

これからも、自分を生かすために学び、好きなことを仕事にしていく過程を発信していきます。

過去の私と同じように悩んでいる方のお力になれたら嬉しいです。