世界は変わる

キューイスト(ライフデザイン講座認定講師)の畠中さおりです。

はじめましての方はこちらから。

夏真っ只中だなあ…と考えていて、ふと思い出したのが4年前。屋形船に乗ったときのこと。

「屋形船」という響き。

景色を見ながら食事も楽しめて、さぞかし楽しかったのでしょう♪

…なんて思うかもしれませんが、全然そんなことはなくて。

真っ暗な東京湾にポツンと。

逃げ場のない場所に放り出されたような気分でした。

ご飯の味も覚えていない。

夜景はとってもキラキラして、忘れたくないくらい綺麗だったけれど、自分の心の状態とは真逆で悲しかった…

いつになったら、私もあのキラキラした世界で生きられるのだろうか。

写真があまり鮮明ではないのが、当時の心情を表しているようです。

それでも、今となっては見える世界が変わりました。

(物理的にも精神的にも)

どれだけもがき苦しんでいても、変わるチャンスを掴んで飛び込んだら早いです。

こちらでも発信しています

  • ブックマーク

この記事を書いた人