思うように動けないときに大切なこと

キューイスト(ライフデザイン講座認定講師)の畠中さおりです。

はじめましての方はこちらから。

立春の日、ベッドから動けませんでした。

笑っちゃうくらいやる気なくて!

最近の自分にしては珍しいことです。

「立春」は私の周りでも特別な日だという認識があって、そんな日に何もできないなんて悔しい…と思いました。

最初は。

思うように動けないときに大切なこと

「やる気がない」

こんなときに大切なのは…

「やる気がないことを責めない!」

だって人間だもの。

波があるんだもの。

どうにかしようとしなくていいのです。

疲れてしまったなら思いきって休んでもOK^^

ノートを書いていたら、最近ちょっとだけ頑張りすぎていたことに気づきました。

(ちゃんと原因があるんだよね…)

波があっても、長ーい目でみたらうまくいっているので問題ありません。

今この瞬間の自分を大切に…

週明けから復活してきたので、またゆるゆると動いているところです^^

こちらでも発信しています

  • ブックマーク

この記事を書いた人