仙台城跡と「ずんだもちー!」【仙台旅行】

(前回の続き)再びるーぷるに乗り、仙台城跡まで。

※前回の記事はこちら

朝は曇っていたのに、お昼前からだんだん晴れて暑くなってきた。

ルートマップ。

瑞鳳殿から仙台城まではそんなに長い距離でもないのだが、山道を上っていくのでバスが左右に大きく振られる。しっかりつかまっていないと吹っ飛ばされそうになる・・・(笑)

仙台城跡へ

到着。バスを降りたところがすぐ入り口。この先の階段を上っていくと・・・

これが仙台城跡。

写真には写っていないが、この看板の反対側に「仙台城見聞館」という建物があり、仙台城の歴史や修復の様子を、映像と模型で見ることができる。

この上、歩ける!どこに何の部屋があったのか、説明つき。

そして、遺構の奥には・・・

伊達政宗(伊達政宗騎馬像)!!!

近くには武将の格好をした人がお二人。あとで調べてみたら「伊達武将隊」のメンバーで、私が訪れた5/29にいたのは伊達成実、茂庭綱元だったようだ。写真右端に映っているのは綱元氏だろうか。

奥に見える山がすごい!こんなにはっきりとした形の山、久々に見た気がする。

仙台市内もよく見えた。

こちらは仙台城跡についての説明パネル。

今は何でもQRコードだよなあ・・・すごい時代になったなあ・・・

「ずんだもち」

武将隊のメンバーにお願いすると記念写真を撮ってくれる(一緒に映ってくれたりもするようだった)。掛け声は「はい、チーズ!」ではなく「ずんだもちー!」。

常に「ずんだもちー!」が響き渡る仙台城跡(笑)

最初は単に仙台だからずんだもちなのかと思っていたが、「ずんだもち」をローマ字表記にすると「zundamochi」で、最後が「イ」の音で終わるようになっている。ということは、「ずんだもち」と言うことで自然と口角が上がるようになっているのだ!

す ご す ぎ !!!!!

天才!!!誰が考えたのだろうか。偶然だとしても素晴らしい!

公式HPに武将隊の出陣スケジュールが書いてある(こちら)。本気度がもう最高。

おまけ

コーラだけの自販機があった。

こういうのを「ゴリ推し」っていうんだよ(笑)

アクセス

住所: 〒 宮城県仙台市青葉区天守台
電話番号:仙台市観光課 022-214-8259
営業時間:通年
休業日:通年
URL:http://www.honmarukaikan.com/

The following two tabs change content below.
末光咲織

末光咲織

※諸々編集中
末光咲織

最新記事 by 末光咲織 (全て見る)