3/12(日)何度目の挑戦か分からない2級、今回こそは合格か!?【日記】

世界遺産検定を受けてきました。ほぼ毎日テキストを開いていたものの、勉強時間は圧倒的に足りていなくて、4択のうち2つまでは絞れるけど確信を持って選べない・・・という問題がちらほら。勉強中もずっと思っていたのですが、古代文明とヨーロッパ建築が本当に弱いです・・・

試験後は会場近くのドトールで自己採点する、というのが私の中で恒例になっています。今回は試験後に用事があったので、結果が気になりつつも次の場所へ直行し、用事を済ませてから自己採点をしました。一度書いた答えは、よほどの閃きでもない限り直してはいけませんね。直した答えは高確率で間違えていますから(これで2点落とした)。学生時代からの教訓をまったく生かせていない!

私の採点ミスとマークミスがなければ、おそらく合格点ギリギリです(笑)前回よりは手ごたえあったんだけどな。今回こそは合格しますように!!

大人になると、試験を受ける機会なんてほとんどありませんが・・・本番独特のなんとも表現しがたい緊張感、たまーに味わうのもいいですね(実際はまったく緊張していない)。久しぶりにシャープペンと消しゴムを使いました。

合格したら念願の1級に挑戦できます!!合否が分かるのは4月ですが、次は7月の試験を受けたいので、先に勉強始めようかな。これで不合格だったら2級やり直します(笑)

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)