今年のテーマを漢字一文字で表す【鮮】

どんな些細な出来事にも、真剣に向き合い、言葉にする。

これを、2019年の〈ブログを書く上での約束事〉とした。エニアグラムもストレングスファインダーも、思考系の資質ばかり持っているので、せっかくならもっと生かしたいと考えたのだ。

ブログに限らず、2019年全体の目標も何か欲しいけれど、細かく立てたところで今年が終わるころにはきっと覚えていない。それなら〈今年の漢字〉方式のほうがいいのでは?と思ったので、こんな1年にしたい!というのを漢字で表してみた。

今年のテーマは「鮮」

この漢字を使う言葉は「新鮮」「鮮明」「鮮やか」などがある。

・新鮮な情報を、新鮮(いきいきした、リアル)な状態で発信する
・日常を鮮やかにする

そして、上記2つを叶えるために重要なのが「言語化」だ。

内省力を生かす

言語化とはつまり「ブログを書く」ということ。ここで出てくるのが、今年の約束〈どんな些細な出来事にも、真剣に向き合い、言葉にする。〉である。

さらっと書くのは楽だが、特にここ数か月はさらっと書きすぎな気がしていたのだ。せっかく考える力があるのだから、それをブログを通してもっと生かすべきである。

書くテーマはライトなものでよい。それでも、書くときは内省力を発揮しよう。必要以上に気合いを入れなくてもいいけれど(それで書けなくなるほうが問題だから)、「深める」作業を疎かにせず書いていこうと思う。

まとめ

ただ書くだけではもったいないので、書くことを通して自分の能力を生かし、伸ばしていきたい。

そのために〈どんな些細な出来事にも、真剣に向き合い、言葉にする。〉のだ。そして「新鮮」な情報を発信することで、日常を「鮮やか」にしていく。

2019年のテーマはこれに決まりだ。

The following two tabs change content below.
末光咲織

末光咲織

東京都在住の20代★会社員/ブロガー/エレクトーン弾き(歴14年)★エニアグラム5w4(探求型×アーティスト志向)★SF:内省/最上志向/未来志向/慎重さ/目標志向★人生の主導権を取り戻すべく活動中!