12期TLIに参加して、本当によかったと思っているんだ。

もっとキラキラした大人になっているはずだった。

でも、現実はそうじゃなかった。

ずっと夢があって、叶えるために頑張って頑張って、大変だけど毎日楽しくて・・・

あるとき、それが一気に崩れてしまい、そのまま大人になってしまった。

もう、やりたいこともよく分からない。

「あのころのキラキラした自分に執着するのはやめよう」

「社会人としてしっかり働いて、恥ずかしくないように生きていこう」

そう思えば思うほど、やっぱり何かが引っかかる。

「正体の分からないモヤモヤを何とかしなければ、不本意なまま人生が終わってしまうかもしれない」

TLIは10期・11期と受講を見送っていたけれど、これ以上先送りするのは無理だと思った。

12期にしてついに参加を決めたのだった。

自分を縛り付けている、否定的な思い込みの数々。

「それは本当ですか?」

何度も問いかけながら、ひとつずつOKを出していく。

本当の自分は、どこか遠くではなく、今ここにいる自分の「中」にちゃんとあった。

いろんなものに邪魔され、見えていないだけだったのだ。

回を重ねるにつれて、私もみんなも、少しずつ解放されていくのが分かった。

私は12期のメンバーで最年少だけれど、たぶん一番か二番目くらいにやられていたと思う。

いかに世間の「当たり前」に流され、自分を抑え込んでいたのか。

この講座で気づくことができたのだった。

参加したらすぐに人生が劇的に変わるのかというと、必ずしもそうは言えないと思う。

TLIで学んだことは、あとからじわじわ効いてくる。

講座を終えてからが本当の始まりなのだ。

まだ大きな変化はないけれど、数か月前の「勝手に人生負け組」だった私はもういない。

今なら何でもできそうな気がするし、将来のことを考えるとワクワクする。

これからの人生は、もっともっと自分らしく歩んでいくと決めた。

もう、元居た世界には戻らない。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の20代★会社員/ブロガー/エレクトーン弾き(歴14年)★エニアグラム5w4(探求型×アーティスト志向)★SF:内省/最上志向/未来志向/慎重さ/目標志向★人生の主導権を取り戻すべく活動中!
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)