エレクトーンの演奏動画を撮影したい!(1)

タイトルの通りだ。

エレクトーンの演奏動画を撮影したい。

そして、TLI第5講(最終講)のプレゼンで流したい。

動画撮影には前から興味があったけれど、実際に行動を起こしたことはなかった。

TLI第4講のプレゼン大会で、ついに背中を押されたのだ。

自分のプレゼンの、あまりのつまらなさ

今までのTLIのプレゼンは、私だけ写真も動画も出していない。

もちろんそれでも問題はないのだ。

ただ、回を重ねるにつれて、みんながどんどん自己開示をするようになって・・・

第4講は、テーマが「『好き』と『得意』と『強み』と『ミッション』」だった。

そのテーマのおかげもあってか、ほぼ全員が、写真たくさんの、見ていてワクワクするプレゼンをしていた。

今までは結構「しんどい系」の話が多かった人が、趣味の舞台で輝いている姿。

ちょっとずつ自己開示を頑張っている人が、「私の好きなものを全部集めました!」と、画面いっぱいの写真を楽しそうに説明する姿。

みんなの意外な姿が見られて面白かったし、感動した。

対して、文字オンリーを貫いてしまった私。

楽しく話していい場所なのに、全然楽しさがない・・・

もうちょっと面白くしたい・・・

みんなのプレゼンを見ていたら、なんだか火がついてしまって(ろうそくの火くらいの小さなものだけれど)、次回は何かしら載せよう!と決めたのだ。

私の〈好き〉は動画向き?

写真を載せるのが手っ取り早いけれど、私は動画のほうがいいと思っている。

私がいちばん好きなものはエレクトーン。

人生にたくさんの喜びをくれた、大切な相棒だ。

楽器なので、写真だけ載せても微妙な感じになってしまう(笑)

写真+音源もアリだけれど、エレクトーンは演奏している姿がいちばんのウリだと思うので(足で弾く楽器なんて滅多にないだろう!)、ぜひ動画に挑戦したいのだ。

しかし問題点が!

やる気はあるのに、動画撮影のノウハウが全くない。

スマホで直接撮ってもいいけれど、それでは打鍵音や操作音などが入ってしまう可能性が高い。

これが意外とやっかいなもので・・・

アンサンブルの練習で演奏を録音したときも、ベースの打鍵音が目立ってうるさかったのだ(ミスよりも打鍵音のほうが気になるという・・・)。

いちばんいいのは、映像+音をエレクトーン本体から直接録音する方法(ライン録音というらしい)かな、と。

もう少し調べてみよう。

どうしても難しければスマホで直接撮影でもいい、とにかく何かしらの形で動画を出そう!

最終講まで約1ヶ月だ!!

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)