高知駅周辺の高知っぽい風景

天候にも恵まれた高知旅行2日目。

ウトコ オーベルジュ&スパをチェックアウトし、送迎バスで高知空港へ。

空港に着いたら高速バスに乗り換え、高知駅まで。

所要時間25分くらい。

高知駅に到着。きれいな駅だ。

駅前の広場(この写真の左のほう)には「とさてらす」という観光案内所がある。

この日のとさてらすは、歌手の三山ひろしさんを激推ししていた(建物の外に巨大ポスター)。

とさてらす内で10周年記念展が行われていたようだ。

武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎の銅像。

3人の見つめる先には何があるのだろうか。

駅を出てしばらく歩いていると「はりまや橋」があらわれた!

「日本三大がっかり名所」のひとつらしい(所説あるようだ)が、実際そこまでがっかりはしなかった。

せっかく行ったんだから渡っておけばよかったな。

はりまや橋駅の近くにあった「へんろ道」の案内。

こういうのが四国っぽい。

なんとも南国感のある木。高知駅に向かう途中でもよく見かけた。

今回はウトコに泊まるのが目的の旅だったので、観光らしい観光はしていない(はりまや橋は観光に入るのだろうか・・・)。

旅先で山にも城にも行かないのは初めてだ(笑)

綺麗な景色を見て、ごはんを食べて、ゆっくりお店を見てまわっただけ。

行ってみて気づいたけれど、私はこれくらいのんびりした旅のほうが好きかも。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)