国立新美術館で 寝ながらこいのぼりを見てきた

夕方、数年ぶりに国立新美術館に行ってきた。気になっていた展示があったのだ。

GWはとにかく引きこもっていたせいか、外に出ること自体が第一関門で(笑)、到着したのは18:30頃。

今回見に行ったのは「こいのぼりなう!」という企画展。

さまざまな布で作られたこいのぼりが展示室の上を泳いでおり、これを、いわゆる「人をダメにするソファー」に座って(寝て)鑑賞する。

そしてこの展示、観覧料は無料。さらに、なんと写真撮影OKなのだ!!

入ったところ。なんとも異様な光景だ・・・

展示室内は、鳥の鳴き声など、自然の音がずっと流れている。

これは・・・座ったらもう動けない(笑)

少し近づいて撮ってみた図。

個人的には、上のほうに見える紫×黄色×青のこいのぼりがいちばん好きだった。

お気に入りを探すのも楽しそう。

5/28まで開催とのこと。もう一回くらい行ってこようかな・・・癒し空間。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の会社員。文章を書くこと、音楽、演劇、ラジオが好き。周囲から否定される数々の経験が元となり、成長するにつれて感情を思うように表に出せなくなる。自分の人生なのに、自然と「裏方」になろうとしていたことに気づき、2016年の冬、生き方を変えようと決意する。本当はもっと表に出て、自分の思いを表現することで生きていきたい。将来的には、会社員+個人事業主として活動したい・・・と思っている。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)