自宅改造計画と欲しいものリスト

明日でGWが終わるわけだが、今回は見事に自宅の半径400M以内から出ていない。

スーパーとコンビニに行った以外は、ずっと自宅に籠っていた。

最近、不用品をどんどん捨てていて、そのおかげで部屋がだいぶスッキリしてきている。

そして部屋がきれいになると、不思議なことに、部屋から出たくなくなる(笑)

上京したばかりの大学時代や、片付けがまったくできなかった前職時代は、汚い部屋にいたくなくて、休みのたびに外へ出ていた。

そのころと比べると、驚くほど変わった(上京したてのころは、いわゆる「おのぼりさん」だっただけかもしれないが)。

自宅にいる時間が長くなると、いろいろなものが目に付くようになってくる。

10年近く買い替えていない電子レンジ・トースター(トースターなんてほとんど使っていないし)。

前の家に住んでいたころ、収納が足りなくて買った可動式の棚。そこに入れたものを、この1年間ほぼ見ていない件。

なかでも「フローリングなのに座卓×座布団」なことに対する違和感は募るばかり。

そこで考えた。

2018年は、家具・家電を一斉に買い替える年にしよう!

捨てたいものはまだまだたくさん。買い替えも含め、現時点で欲しいものは以下の通り。

・テーブル&椅子
・電子レンジ
・(トースター)
・電気ポット(バルミューダのが気になる!)
・衣装ケース

ざっとこれくらいだろうか。

先月時点で、自分の中ではかなり大きい買い物をしたので、すぐに全部買い替えるのは難しい。

捨てるのが先だと思うので、今年中にゆっくり時間をかけて揃えていきたい。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。