突き抜けろ!

普通じゃないものは、強く印象に残る。

(そもそも普通ってなんなんだ・・・という話だけど。)

今日のアポイント先は、オフィスがとにかく個性的だった。

地球の美しい風景をオフィスの中にそのまま再現した、という感じ。

「日本一になるためには、周りと同じことをしていてもダメだと思うんです。」

担当者さんは、まっすぐな目をして言った。

しかも、ただ派手にしたわけではなく、そこに至るまでの深い理由があった。

お話を聞きながら「ああ、そうだよなあ・・・」と、ただただ噛み締める。

「企業のオフィスはこうあるべき」という、自分の中の常識が崩れていった。

やるなら徹底的に振り切って、ぶっ飛んでいたほうが面白い。

オフィスに限らず、あらゆるものに対して言えることだ。

好みが分かれると思うし、人によっては理解できないかもしれない。

それでも私は好きだ。刺さる人は必ずいる。

今日の、ちょっとした学び。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の会社員。文章を書くこと、音楽、演劇、ラジオが好き。周囲から否定される数々の経験が元となり、成長するにつれて感情を思うように表に出せなくなる。自分の人生なのに、自然と「裏方」になろうとしていたことに気づき、2016年の冬、生き方を変えようと決意する。本当はもっと表に出て、自分の思いを表現することで生きていきたい。将来的には、会社員+個人事業主として活動したい・・・と思っている。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)