終わり=惜しい 年末は特に惜しい

年末になって、急に気を引き締めるのもなあ・・・

今回に限らず、毎年のことなのだ。

「終わる」と思うと、途端に「惜しい」とか「もったいない」っていう感情が前に出てくる。

一日たりとも無駄にしちゃいけない!なんて思い始める。

いつだって貴重な一日なのに。

この急なスイッチの入り方、何なのだろうか。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の会社員。文章を書くこと、音楽、演劇、ラジオが好き。周囲から否定される数々の経験が元となり、成長するにつれて感情を思うように表に出せなくなる。自分の人生なのに、自然と「裏方」になろうとしていたことに気づき、2016年の冬、生き方を変えようと決意する。本当はもっと表に出て、自分の思いを表現することで生きていきたい。将来的には、会社員+個人事業主として活動したい・・・と思っている。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)