いくつもある世界 あり方は変わらなくていいと教えてもらった

仕事について個別に話す機会があり、今思っていることを聞いてもらった。

特に、職場での自分の立ち位置や、何を目指していけばいいのか、という点で思うことがあったのだ。

所属している環境に適応することも必要だけど、そこに完全に合わせるよりは、自分が「こうなりたい」と思う人を見つけて、その人を目標にしたほうがいい。

そう言われて、驚いたのと同時に、とても嬉しかった。

私は、その場所での「あり方」に迷うことが多い。特に公の場(職場)ではそうなりがちだ。

だから、このようなアドバイスをくれる人が身近にいるのは心強い。

環境に左右されない、どこへ行っても通用する存在になる、と近いのではないだろうか。

仕事とそれ以外とで、ここだけは一貫していられそうだ。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)