自分のやっていることが自分でもよく分かっていない

自分にとっての当たり前が、他人にとっても当たり前だとは限らない。

仕事のある場面で「工夫していること(自分独自の取り組み)、何かある?」と聞かれたが、まったく思い浮かばず、うまく答えられなかった。

当たり前になっているからこそ気づかないのか。

または「この程度のことはみんなもやっているだろうから、私のオリジナルではない」と思いこんでいるのか。

そもそも、何が「当たり前」で何が「当たり前じゃない」のかが分からない。

ずっと考えていると混乱しそうになる。

自分のことを理解するのがいちばん難しいのかな。

いちばん面白いと思うけどな。きっとまだ分かっていないことのほうが多い。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。