Todolistをほったらかして怒られている(ような気がしている)

ブログの更新と、通勤時間の読書。この2つを、毎日必ずやることとして登録している。

私が使っているTodolistは、終わった項目にチェックをつけるのではなく、毎日項目ごと消すタイプ。

すべて終えると、このように何もなくなる。

「すてきな夜をお楽しみください」なんて、すてきなコメントもくださる。

ブログも読書も習慣にはなってきたのだが、最近は別の問題が出てきてしまった。

終わっているのにリストを消すのを忘れてしまい、翌日リスケ扱いになってしまうのだ。

こんな感じ、いちばん上に「期限切れ」「リスケジュール」と出ている。

「リスケジュール」の隣のカミナリみたいなマーク、「全然できてないんですけど(怒)」って言われている気分だ・・・

忘れてしまう原因として思い当たるのはこれだ。「アイコンが目につきやすいところにない」!もうこれに尽きる!

仕事で使わないものは、ちょっと開くのが面倒な場所にまとめてあるのだ。

ひとまずホーム画面に移動させることにした。これで大丈夫だろうか・・・?

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の会社員。文章を書くこと、音楽、演劇、ラジオが好き。周囲から否定される数々の経験が元となり、成長するにつれて感情を思うように表に出せなくなる。自分の人生なのに、自然と「裏方」になろうとしていたことに気づき、2016年の冬、生き方を変えようと決意する。本当はもっと表に出て、自分の思いを表現することで生きていきたい。将来的には、会社員+個人事業主として活動したい・・・と思っている。