思っているほどヒマではないことに気づいた件

いつも忙しそうな人がいる。

忙しいというのは、仕事に追われているということではなく、仕事もプライベートも充実して忙しそう、ということだ。

対して私はヒマである。正しくは、ヒマだと思い込んでいた。

しかし、100記事ブログを書くためのスケジュールを立てていたら、読みたい本や聴き逃したラジオ番組がたくさんあることに気づいた。

行きたい場所もあるし、会いたい人もいる。

意外に忙しいのかもしれないな(笑)と、ちょっと嬉しくなったり、焦ったり。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。