立花B塾レベル1にスタッフ参加 学びは終わらない

10月に中級コースを修了したばかりだが、今回はご縁があってレベル1(旧初級コース)にスタッフとして参加してきた。

初めてお会いする方も多かったが、やはり居心地のよい空間だった。

目的は何であろうと、みなさんのこの講座にかける思いが、目に見えないエネルギーとなって、あの一体感を生み出しているのだと思う。

今回の講座は完全リニューアル版。そうはいっても、今までの初級・中級の内容から「それでも最初はこの話がくるんだろうな」と考えたりしていたのだが、序盤から予想を大きく裏切られる結果となった。

「え、最初からその話!?」という感じ。

それでも講座が進んでいくうちに「ああ、だからこの順番で伝えようとしているのか」と、感動すら覚えた。決して言い過ぎではなく。

前提として「情報発信をするための土台」が整っていないと、安心して活動することができない。心の状態もそうだけれど、「プライバシーの確保」や「信頼性」の問題も大切。

挫折してしまうのはどうして?発信するのが怖くなってしまうのはどんなとき?

こんなシチュエーションをみんなで考えるワークもあって、より「当事者」としての意識が芽生える内容だった。

スタッフという立場ではあったが、参加できて本当によかった。

中級まで終えてはいるものの、「一度学んだからもういいや」というのは違うと思っている。

当時と現在の自分の状態(立場、精神など)によって、「刺さる」部分はきっと変わってくるだろうし、受け取り方も全然違うからだ。

これからも学び続けなければ。たくさん刺激も受けたし、またこれから頑張っていこう!という気持ちになれた。

朝から活動していたせいなのか、よっぽど疲れていたようで、帰宅後は化粧も落とさずに寝てしまった。文字通りの「フル稼働」である。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の会社員。文章を書くこと、音楽、演劇、ラジオが好き。周囲から否定される数々の経験が元となり、成長するにつれて感情を思うように表に出せなくなる。自分の人生なのに、自然と「裏方」になろうとしていたことに気づき、2016年の冬、生き方を変えようと決意する。本当はもっと表に出て、自分の思いを表現することで生きていきたい。将来的には、会社員+個人事業主として活動したい・・・と思っている。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)