重要度の高いものは朝にもってくる

夜だと書き上げるまでに30分かかる記事が、朝だと15分で書けてしまう。

「意外と時間かかったな」と思っても、時計を見ると10~15分くらいしか経っていなかったりする。

夜は熟考する時間が必要だ。考えが散らかっているのをまとめるのにエネルギーが要る。それなのに大してまとまらないから不思議である。

そして、ただでさえ頭が働かない中、無理矢理考えようをするから余計に疲れる。

朝なら、思ったことをそのまま書いてもすっきりまとまる。余計なストレスもない。

科学的なことは詳しくないけれど、一日動き続けて疲労がたまった状態よりも、朝の元気な状態で書いたほうがいいんだろうな、ということだけは分かる。

クリエイティブな作業は、なるべく朝~日中に行うようにしよう。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。