やりたいことは先送りしないと決めた。今、この瞬間がいちばんだから。

数年前から「知床に行きたい」と思っていますが、まだ実行に移せていません。よくよく考えれば、旅行なんて時間とお金があればいくらでもできます。あまり良い言い方ではないかもしれないけれど。行きたいと思ったら、それを叶えることは絶対にできるはずなのですが・・・

会社に入ってから最初の1年間は、とにかく仕事だけの生活でした。毎日疲れ切ってしまい、帰ったら寝るだけ。それ以外のことを考える余裕はありませんでした。それでもだんだん仕事に慣れてくると、少しずつ生活に「潤い」が欲しくなってしまうんですね。そこで思いついたのが「旅行」でした。

今の会社は、普段の休みこそ少ないですが、大型連休が年に数回あります。最低限必要なお金も用意できて、航空券も取ったし、ホテルの予約も完了!しかし、ここで思わぬ壁が立ちはだかります。

「飛行機、もっと良い席がよかったかな?」「時期をずらせば、もっと良いホテルに泊まれるかな?」「もっと良い時期に行くべきでは?」

「もっと良い」って何なんだろう?考え出したら止まらなくて、どこまでもどこまでも求めようとしてしまって・・・「今はまだやめておこう」。申し込むところまでいっても、直前でキャンセルしてしまい、キャンセル料だけが引き落としになる・・・こんなことを何度も経験してきました。

余計な思考に邪魔されないうちに、とにかくやってみること。始めてしまうこと。始めたらやめないこと。チャンスをつかむ方法はこれ!ブログを始めた今だから思えることです。観光にはベストなタイミングでなくても、それはそれで良い。あとで「もっと〇〇できたらよかったな~」と思っても、その時はそれが良かったのですから。知床、今年こそ行ってみようかな。

今この瞬間に考えたこと、感じたことを大切に生きていく。そうすれば人生は「もっと良くなる」と思います。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。