プロフィールを考えることは、自分を見つめ直すことだ

ブログを開設して9か月目、プロフィールを見直すことにした。

変えたほうがしっくりきている。9か月もあれば、感情や物事の捉え方なんて変わるものだ。

私は、自分の人生なのに、「裏方」であろうとしてきた期間が長い。

文章にすることには抵抗がないのだが、人と話すときは「目立ったら叩かれる」「自分の意見を言ったら嫌われる」と思っているようで、大勢の前で自分の話ができない。

人前に立つことは嫌いではない(むしろ舞台なんかは大好き)。それでも、いつも余計な感情が邪魔をする。

「意見があるなら言いなさい」と言われても、それが簡単にできないから苦しいのだ。

ブログを書くことは・・・いや、大したことなんて書いていないのだが、思考整理にも役立つと思う。

解決策はブログにあり、と言える日が来ることを願いたい。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。