富士山攻略への第一歩!?[せかけん1級への道]

あまり時間は取れないけれど、なんとか毎日続けられている。

今日は「富士山」。特殊な読み方をする言葉や、似たような名前の神社が多い。「〇〇浅間神社」がたくさん出てくる・・・

図にすることで、多少は抵抗がなくなってきたような気がする。それに、思考が整理される感覚がなんとなく分かって楽しい。

富士山は、昔から幾度となく噴火を繰り返してきたので、「遥拝(ようはい)」の対象とされてきたそうだ。

遥拝というのは、ご神体(富士山)から離れたところから、その方向に向かって参拝すること。そりゃ近づけないもんなあ・・・

火山活動が活発化すると、それを鎮めるために神がまつられ、「富士山そのものを神聖化する」という信仰が生まれた。

その後、火山活動が休止期に入ると、「登拝(とはい)※富士山に登りながら祈りをささげる」が行われるようになった、とのこと。

私はまだ富士山に登ったことはない。未だに「遥拝」の段階だ・・・いつか「登拝」にチャレンジしたりするんだろうか。

正直なところ、まだ登る気にはなれないけど、「久しぶりに富士山見たいなあ・・・」なんて、ぼーっと考えている。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の会社員。文章を書くこと、音楽、演劇、ラジオが好き。周囲から否定される数々の経験が元となり、成長するにつれて感情を思うように表に出せなくなる。自分の人生なのに、自然と「裏方」になろうとしていたことに気づき、2016年の冬、生き方を変えようと決意する。本当はもっと表に出て、自分の思いを表現することで生きていきたい。将来的には、会社員+個人事業主として活動したい・・・と思っている。