あえて東京を歩いてみる、という選択。

昨日は、虎ノ門から東京タワーを目指して歩いた。久しぶりにたくさん歩いたけど、あまり疲労感もなく、今朝はすっきりと目覚めることができた。

せっかく東京に来て、もう9年目になるのに、まだまだ知らないことが多い。本当に多い。

特に「道」。移動は基本的に電車なので、道路がよく分からないのだ。

たまにタクシーを使うことがあるけど、「〇〇通りから行くルートでいいですか?」と聞かれても答えられない。

「京葉道路ってなんですか?」「第一京浜ってどれですか?」「そもそも、ここどこなんですか?」という状態。目的地に向かいながら、運転手さんに解説してもらったことがある。観光タクシーか・・・

京葉道路が東京と千葉を結ぶから「京葉」なのだと知ったとき、ちょっと感動したのを覚えている。

ただ、こういうのって地図を見て暗記するものでもないよなー?

基本的に直行直帰したいので、寄り道をするのに勇気がいる。だからいつも行くところしか分からない。

この状態で東京にずっと住むのも、なんだかもったいないような気がしてしまった。

あとは、大好きな「水曜どうでしょう」の「東京ウォーカー」という企画に憧れている・・・というのもある(笑)

本当にやってみたら面白いんじゃないかな・・・と。一人だから、別に歩きながらトークをするわけでもないけど。

消費するのは、現地までの交通費と体力だけ。大好きな景色も見られるし、夕方なら夜景も楽しめる。

観光よりも移動+夜景と高層建築物が好き=東京を歩く、という公式が完成だ・・・

都心を歩いて巡ってみたいなー。レインボーブリッジを歩いて渡るのが、今のところの最大の目標。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の20代★会社員/ブロガー/エレクトーン弾き(歴14年)★エニアグラム5w4(探求型×アーティスト志向)★SF:内省/最上志向/未来志向/慎重さ/目標志向★人生の主導権を取り戻すべく活動中!
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)