夕暮れの虎ノ門~赤羽橋[リアル東京Walker]

虎ノ門でB塾第3講を終えてから、そのまま赤羽橋まで歩いた。

本当はすぐに帰るつもりだったけど、外に出たら、こんな景色が目に入ってしまったのだ。

頭だけ見えている東京タワー。咄嗟に「あっ、あそこまで歩いてみよう」と思った。

こうやってちょっとしか見せないなんてずるい。好きなものは全部見たくなってしまうじゃないか・・・

▲虎ノ門ヒルズ。一度だけ来たことあるかな?

▲若干、若干だけど・・・工場夜景っぽい。

▲さすが日曜日のオフィス街、人通りが少ない。まあ夜だし・・・

「あー、やっちゃったなー」「どうしようかなー」「これでいいのかなー」

こんな風にザワザワするとき、無性に歩きたくなってしまう。

思い起こせば・・・大学時代、世田谷の図書館に行った帰りに、池尻あたりまで歩いたことがあった。

歩くのは大好きなので、気分が乗れば、平気で2~3時間歩き続けてしまう。

大学の帰りも、わざと一駅前で降りて歩いて帰ったりしていたな。

最近ぜんぜん更新できなくて、みんなの近況報告を聞いて「あ、置いて行かれてる・・・」って、ちょっと焦ってしまった。

目指す方向はみんな違うので、競っているわけではないけれど。

私なりのペースでいいんだとは思う。それでも続けないことにはね、何も始まらないからさ。

▲虎ノ門からだいぶ歩いた。かなり近くまで来ている。

▲この眺め、意外といいぞ!

それでも、せっかくだからあと少しだけ・・・というのを繰り返して進む。

もっと近くまで行きたい。

▲そう、これが見たかったのさ。天まで届きそうだ。

ウォーキング、というよりはお散歩レベルだけど、こうして外を歩くにはいい季節になってきたんじゃないかな。

港区は歩いていて楽しい。夜景もキレイだし。

歩いていると無になれる・・・というか、心がクリーンになる。だから、苦しくなったら外に出て、歩く。ただそれだけでなんとかなってしまう。

単純なようで深い。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の20代★会社員/ブロガー/エレクトーン弾き(歴14年)★エニアグラム5w4(探求型×アーティスト志向)★SF:内省/最上志向/未来志向/慎重さ/目標志向★人生の主導権を取り戻すべく活動中!
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)