patisserie Potager(パティスリー ポタジエ)@中目黒へ。

中目黒のpatisserie Potager(パティスリー ポタジエ)に行ってきた。

このお店、2006年4月のオープン当初から気になっていたが、ずっと行く機会がなかった。そもそも当時は高校生だったし、東京に住んでいなかった。テレビで見て、「いつか行きたいなー 」と思っていたのが懐かしい。

東京に来てからも、中目黒というお洒落な街(イメージ)への抵抗があり、なかなか訪れる機会がなかった。10年、いや、11年越しだ・・・

中目黒駅の東口から徒歩5分くらいのところにある。駅前から離れたところに行くのは初めて。

・(左)グリーンショート・トマト(470円)・・・小松菜のスポンジにトマトがはさんである
・(右)キャロットチョコフラン(450円)・・・ニンジン&マンゴーの焼きプリンのようなケーキ
・オーガニックコーヒー(アイス)

ケーキの上には「Low Carb under10」という文字が。糖質10%以下、ということらしい。カロリーではなく糖質を制限しているので、太りにくいスイーツなのだそう。5%、10%、15%があるようだ。

一般的なショートケーキは糖質46.5gだそうだが、グリーンショート・トマトは7.7gとのこと。糖質83%オフ。これはすごいなあ・・・

スイーツビュッフェでもない限り、一人でケーキを何個も頼むのは勇気がいる。しかしポタジエでは、一人で来ているお客さんも、基本的に2個食べていた。

低糖質な上に、1個1個が小さめなので、2個くらいでちょうどいいのかもしれない。

グリーンショート・トマトがいちばん人気、というのは何だか分かるような気がする。少なくとも意外性ナンバー1だと思う。

トマトとクリームを合わせる、という発想はないなあ・・・それでも、ちゃんとトマトの味がするのに、スイーツとして成り立っているのがすごい。

最初にスポンジだけ食べてみた。小松菜の味がそもそもよく分かっていないので、「あ、小松菜だ!」とは思わなかったが、葉物野菜の味だな~というのは分かる。

キャロットチョコフランは間違いない。好みの味。次に行ったときも頼みたい。

店内は白が基調で、野菜モチーフがたくさんあってかわいい。奥のほうは厨房、作っている様子をなんとなーく見ることができる。席はそんなに多くなくて、カウンターが2席、2~3人がけのテーブルがひとつ。外にも3人がけのテーブルが4つくらいある。

行列ができるというほどではないが、ひっきりなしにお客さんが来ていた。テイクアウトの人が多い。中目黒在住の方だろうか。

土曜日の16:00ごろだったが、売り切れてしまっているものもあった。隣に座っていたお姉さんは、カップに入ったムースみたいなものを食べていたが、カップスイーツ系はもう置いていなかった。

次はもう少し早い時間帯に行ってみたい。気になるケーキがたくさんあるので、今回とは違うものを2種類選ぼう・・・

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京都在住の会社員。文章を書くこと、音楽、演劇、ラジオが好き。周囲から否定される数々の経験が元となり、成長するにつれて感情を思うように表に出せなくなる。自分の人生なのに、自然と「裏方」になろうとしていたことに気づき、2016年の冬、生き方を変えようと決意する。本当はもっと表に出て、自分の思いを表現することで生きていきたい。将来的には、会社員+個人事業主として活動したい・・・と思っている。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)