築地で朝ごはんを食べてきた。

「江の島でご飯を食べよう」と言いかけたところ、「築地の朝市に行きたい」と逆に提案された。

先を越されたー!と思いつつも、交通費かかるからなあ・・・とかなんとか考えてしまい、ここは築地案に乗っかってみることにした。

 

大江戸線の築地市場駅に着くと、なにやら人だかりができている。覗き込んでみると、

「本日休市」

こ、これは・・・(写真を撮っておけばよかった!)

膝から崩れ落ちそうになったが、よくよく聞いてみると、市場がお休みでもお店は開いているとのこと(収穫なしで引き返すのも面白いとは思うが)。

休業日カレンダーを参考にすると間違いない・・・はず。

日曜日の築地の朝。これは空いているほうなのか?閉まっているお店もちらほら。

「鳥籐」というお店が目当てだったのだが、なんと、本日休業日。

ことごとく裏切られているが、お店は他にもあるので新たに探す。

海鮮いなり。生ものが苦手なのでカニにしてみた。山のように乗せてくれる。

一緒に食べるのがベストなんだろうが、なんせ山盛りなので崩れる崩れる(笑)

紀文。3人いるので3種類。商品名を覚えていないが、左から、お好み焼き→チーカマ→ちくわ。

テリーさんとこの「玉子焼き」。私的に大ヒット。やさしい甘さで美味しかった。

その場で食べる用(焼きたて)とお土産用で、お店が分かれているみたい。

甘味処もある。

 

10:30過ぎに築地市場駅へ戻ってきたところ、これから市場に向かうであろう人たちとすれ違った。お昼時を狙っていく人も多いのだろうか。

ほとんどお寿司屋さんなので、生ものが食べられないときつい。

もう一度行くかどうかは分からないが、人生初の築地、貴重な体験ができたのは確かだ。

The following two tabs change content below.
末光 咲織

末光 咲織

東京在住20代会社員。100%自分主体で生きていない・・・と感じ始めて早数年。この違和感をどうにかしたくて、自分らしく生きるための在り方・やり方を学んでいる途中。2018年は大きく変わる一年にしたい。
末光 咲織

最新記事 by 末光 咲織 (全て見る)